先日、お寿司屋さんにちょっと行ってきました。ー休憩に。


ある日、ちょっとやりきれなくなって、考えるのが嫌になって、いつもは、あまりに食欲が出ない、というときなどに突然行くこともあるお寿司屋さんに行ってきました。


わずか5かんのお寿司を頼んで、少し食べてみたら、思ったより食欲が出てきました。

それで顔なじみの板前さんに、もう2皿お願いしました。


食べものって、大事だな、と思うのです。

身体が元気だと、思考も元気になってきます。


少しリフレッシュできました。

ときにそれは甘いものの時もありますし、体力つけたくて、ラーメン屋さんに行くことも、カレー屋さんにふらっと行くこともあります。


先日、友達に、

私、1人でお食事行くの、わりに平気なのよ!

と自慢され、

当然、私もよ!


などといい年をして、張り合っていました。

彼女は、私とは違う面もたくさんあるのかもしれないのですが、お買い物の仕方や、お食事に行くときの行き方などを聴いていると、結構似ているな、と思うときがあります。


映画に行くとき、私はお連れがあるのも好きですが、自分一人で出掛けるのも好きです。

お買い物も、お店の人の意見を聞いて、ということがあるので、1人で行くのも好きです。


昔から一人遊びが好きだったようです。

仲間がいる喜びもありながら、1人でいることのメリットもあり、学生時代などは、そのバランスの中で暮らしていたように思います。

勉強や、学問などのことを考えると、1人の方が効率がいい。

でも、人と一緒にいたい自分も当然います。

その行ったり来たりが楽しいのです。


生徒たちは、意外に私が一人の時間がないと、ちょっとしんどいことを知っています。


でも、なぜか、教室の教師席に座ると、本当に気持ちがシャキッとして、少々の憂いことも忘れてしまうのは、なぜだろう・・・?と思います。不思議な話です。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic