Blog         

Search By Tags

February 18, 2020

 最近は、午前中は、電話で受験や指導に関わるご相談をお受けし、午後から指導までに、実務的なあれこれをしているような気がする。

先日お休みをいただいておいたので、かえってラストスパートをかけるのに、良かったのかもしれないなどと、思い始めている。

さあ、あと国公立二次試験まで、後悔しないように指導。

それから中三生が何とか受験校に合格できるよう、追い込みをかける。

U先生が育ってきて、頼りになって、おまけに生徒たちから、特に理系の高校生女子からの評判が良くて、私は頼りにしている。

Y先生は、もうはや来年度の受験指導をしてくださっている。

春になれば...

February 17, 2020

この時期、親御さんも受験生も、心の中は、大揺れだろうな、というのは本当にじわじわと伝わってくる。

第二子ならともかく、長子の場合、初めての受験である。

私たちには、ある程度客観的にみるだけの経験があるし、いわば家族でないだけに、冷静に判断しているし、ときに冷静ではないけれど、冷静であるかのようにある程度は振る舞うこともできる。

こう展開するだろう、というのも、何となく予想がついたりもする。

分析だけでなくて、総合的に・・・。

その子のメンタル的なものもある。

ときにこちらの判断が届かなくて、不安のために、違う方向に考えられることもある。

一生懸命...

February 16, 2020

日差しの入る明るい部屋が大好きです・・・。

カーテンも明るめの色を選ぶことが多いし、自分で洗濯するのが好きだったりします。

なんでも自分で洗いたがって、洋服の風合いを失くしたこともあるけれど、汚れが落ちるという点では手洗いした方が・・・、ということもあったりします。

実は数日お休みをいただきました。

今年は全然疲れが出ないなあ、大学受験組が幾分少なめだからかなあ・・・、と思っていました。

ところが・・・、ちょっと実務を片付けた水曜日、午後から富山市へ出張に出かけようと張り切っていて、ちょっとソファに座っていたら、だんだん疲れを実感し始めて、こ...

January 27, 2020

水曜日は、富山市での出張指導の日。

実家が立山町だという生徒さんのお家まで面談に行ってきました。

先生って、生徒さんのためなら、遠くまででも行かれるんだなあ、と思って、などと褒めていただいて、そんなことで褒めてもらっていいのかなあ、と思っていました。

最近、スマホホルダーをアマゾンで購入したので、ナビをしてもらいながら、道中、音声の講座を聴きながら、それも、聴かなければならないと思っていたから、ちょうどよくて、家や教室にいたら、ほかの用事がついつい入ってしまって、先延ばしにしがちだから、その時間確保のためにもありがたい時間でしたし、何より...

January 27, 2020

 生まれたときから、愛想よしで、人間が大好きそうだった娘。

モーツァルトと同じお誕生日。

みずがめ座A型(私とは反対の星座)だけれど、めちゃくちゃ愛してる💛

弟はおとめ座A型。相性ばっちり!でも、そんなこと関係なしなし。我が子に相性なんて関係あるわけもなく・・・。

でもね、あなたのことは、ママは尊敬してる・・・。

いつだって、どんなほかの女性に相談するよりも、的確で賢い答えをくれた。

ママはあなたのおかげでママになることができました。

それに、こんなに、自分が母親に向いているとは思っていなかったのに、自分の中の母性に気付かせてくれたのも、あなた...

January 21, 2020

 大学入試センター試験が終わって、今年は、大学受験生が昨年より少なかったせいか、さっさと受験校決定を終え、もう私大と二次試験の指導に突入しております。

それぞれに制約や条件のある中での受験ですので、とにかくセンター試験が終わらないことには、本格的進路指導にはなりません。現実を見て、そこから始まる、ということになります。

今年の生徒さんは、ある意味、本当に手を掛けてきたので、でも、高校受験からのお付き合いではないので、手を掛けてきた、というのが、なんだかピン!とくる。と言って、手を掛けている、というのは毎年そうだから、毎年の子のいとしさに...

January 17, 2020

今年のセンター前の私はおかしい。

いつもの年とは違う。

学校現場で高校生を教えていた私が、予備校講師になって、大学受験組になった十数年前を思い出す。

初めての年、私はドキドキだった。

まだ子どもたちは、中学生と小学生。

大学受験を親としてまだ経験したことがなかったから、なおさら、責任の重さを感じていた。

月曜日に授業があった。日曜日の夜に、決まってコーヒーを入れて、単身赴任先に夫を送り出して、それからも考えていた。テレビを観ている夫を遠くに眺めながら、申し訳ない気持ちももちながら、教材研究していたりもした。

センター古文。

日曜日までに、2つずつ問...

January 16, 2020

実は、教室に行く前に、なんだか寄ってしまうコンビニがあります。

なぜか・・・?

お気に入りの店長さん、Nさんがいるから。

彼は、娘と同じ月生まれ。同い年。でも、やぎ座。

お母さまと仲良しです。

今日の甘いもののオススメは?とお訊ねすると、これ!と指さして、レンジで温めておいしかったから大量に注文したんです!とのこと。写真教室で勉強しているMくんと食べようと思い、二つ買ってきました。二人とも食べてから、写真を撮ってなかったことに気付いて、このありさまになりました。正直、ダイエットしたいけど、受験期、頭を使うので、そっちより、こっち、いかに頭が働...

January 14, 2020

 ○○年前の今頃、私は、なかなか生まれてくれない娘を待っていた。

大阪の実家で。

結婚して初めての冬は、北陸ではなくて、里帰り出産のために大阪の実家で過ごした。

慣れるのに大変な目をしていたから、かえって、実家に帰るのがとても怖かった。

居心地よくて、もう、帰るのが嫌になるのではないか?と変な悩み方をしていた。

お歳暮に婚家から送られてきた鏑ずしを、実家では食べなれないものとして、どうしよう?と悩む始末。

今でも話題に挙がる鏑ずし。今では私の大好物。数年前には、受験期の忙しいときに、作りたい!と言い出し、笑われた。

差し入れに鏑ずしが流行ってしま...

January 12, 2020

卒業生のNちゃんが、今年成人式で、振り袖姿を見せに来てくれました。

もともと日本美人的なかわいらしいお嬢さんです。

でも、ああ、こんなに大きくなったんだなあ、大人になったなあ、と感無量。

わりと私をお母さんみたいに親しんでくれていたので、あれこれ思い出すことがたくさんあります。

それにしても美しい古典柄の着物。なんと、お母さまもお召しになられた着物だそうです。日本古来上品な色とされてきた薄い紫に、絞りも入っている古典柄。重々しくて素晴らしい柄です。

お母さまに、どうぞ、と言っていただいて、ブログに載せることにしました。

この髪飾りは、おばあさま...

Please reload

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

February 18, 2020

February 16, 2020

Please reload

Recent Posts
Follow Us
Featured Posts

最近の私・・・。

February 18, 2020

1/10
Please reload