今日は徹夜かも・・・?有能な秘書の存在。


昨年からあれこれと、方向転換を図ってきた私に、ちょうどよいお話シリーズ。

しかも、一つは東京から、一つは金沢から、そうして、もう一つは京都から・・・。

そうだ!忘れてはならない大阪からしなければならないお話がやって来もするのである。

昨日は、中三のときに見ていた生徒さんと面談した。

結局、あれこれヒアリングして、結局、その生徒さんの希望はどこにあるのかを受け止めて、新たな志望校の提案をした。

いやいや無理やりではなくて・・・。

ご本人の希望は何か?ということをたどっているうちに、どうしても行きつくところがあったのである。

人に頑張らせようとすると、自分にも当然頑張らなければならないようなことが起こるに決まっている。

秘書が有能なのである。

「先生、なんで、ここまで放っておいたんですか!?」と言われつつ、「ごめんなさ~い!」を連発しながら、一緒に仕事をしつつ、めちゃくちゃ仕事が捗っていく・・・。

そうそう実務やら教室の中が、あっと言う間に片付いていき、おまけに私の大好きなハッカの香りまでしている。

玄関の消毒液も、生徒さんや講師が使いやすいように置いてくれた。

挙句・・・。

私は、「先生、金曜日の約束、忘れてませんよね?」と確認されている始末・・・。

「わかってるってー!ちゃんとやるって!覚えてるから・・・。」と言いながら、ああ、逃げようのない大きな二つの仕事・・・。

明日は、実務系の先生がいらっしゃる。

私は今日、徹夜で書類を仕上げなければならない可能性がある・・・。

確定申告前夜のようである・・・。

それも、今日、秘書のおかげで、私は結構片付けることができた。

あとは数字を打ち込めばいいだけじゃん!

とホッとしているあたり、どうしたって指導が先になってしまう自分をとてもよく表している・・・。

別に数字も、実務も、片付けも掃除も全然嫌いではないんだけど・・・。

昔、兄妹の中で、一番片付けや掃除が好きだったのは私だったし、本来書類も嫌いではないけれど、でも、目の前に生徒さんが来ると、私は、ついつい指導の方を優先してしまう・・・。

要するに、一番大事なのは指導なんだから、ほかのことは、自分でやりたかろうと、時間がないことは人にお任せしなければならないということで・・・。

それにしても、ものすごく能力高い秘書のお仕事に脱帽!

「これ、捨てるべきだと思う?」と私は判断を仰いでいる。

開校して6年間の思い出を一緒に整理して片付けている感じ。

ハッカの香りが私の気分をさわやかにしてくれる・・・。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic