大学受験指導を通して考えさせられること。


Uちゃんが嬉しいことを言ってくれた。


過去の栄光、と言うか、昔の話を聞いていて思う。

先生とか、昔のことではなくて、今でも本を手に入れては勉強し続けているし、友達の○○君も、中学校時代の成績のことなんて言わずに、今も一生懸命勉強してる。

それに、絵が上手な人は、ずっと描き続けている。


ずっとやり続けることが大切なんだなあ、とつくづく思うんです、と。


そんなこと思ってたんだな、彼女。


続けることの意味。


今日、先生筋の人の動画をちょっと見ていた。


幼稚園の先生の言うように生きたら、みんな成功するのに、そう、嘘をつかない、とか、時間を守る、とか、毎日コツコツ努力する、とか。それがなかなかできないんですよねえ。


だから、○○、とおっしゃった部分はおいておくことにして・・・。(笑)


私は努力をするのが好き。

というか、毎日、本当に一ミリずつでも進歩していたいと思う。


でも、それは、もう、身に着いてしまっていて、別にことさら、努力というよりも、そうするのが当たり前になってしまっている自分に気づく。


だから、期日を決め決めに言われたり、仕事に無理を言われたら、言われたことはするにはするけど、ちょっと抵抗がある。

自分の都合ばかり押し付けてくる人には、ちょっとなあ、という感じもする。


でも、そのままにせずに、私はそのことを、自分を磨くきっかけにしたいと思っている。

相手なんて関係ない。

自分が向上すればいいだけだから。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic