物事の見方、切り方

June 11, 2020

 

最近、考察しなければならないことがあった。

いやいや、考察なんかしなくてもいい、腹立てるだけでも、放っておいても、別に構わないことを、ある人に言ってしまったのが運のつき。

 

「徹底的にやらなあかんで!」との指令で、私は数日、その真実追究に、頭をフル回転させられる羽目になった。

 

で、わかったことがある。

自分でもわからなかったけれど、教師としての自分、あるいは経営者としての自分、そうして、一般日常生活をしている、いわばプライベートの自分。

さてさて、どこの側面から考える?

まあね、一般人としての自分なら、まあね、でおいておくだろう。

面倒くさいから。

でも、教師としての自分で言うと、いつも生徒に、特に女子生徒に言ってることと違うことになってしまう。

経営者としては・・・?

それは勉強になった、でしょ。

 

そんなこんなで、私は、あれこれの側面から物事を見ていたことに気づくことになった。

 

最近学び出した哲学。

まだまだ哲学的思考ができているとは思えないけれど、とりあえず、主な哲学者の作品を読んでいこうと思っている。

数年前から関心を持ち出していたのだから・・・。

Please reload

Featured Posts
Recent Posts
Please reload

Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic