スタッフ・ミーティング


 今日は、新人が入っての、今年度初のスタッフ・ミーティングがあります。

 新人と言っても、勝手に教材作って来るわ、教室の在り方について意見を出して、あれこれ工夫をしてくれるわ、私にとっては、新人という気がしないのです。

 もう一人、強力な新人がいます。

 関西に旅立つ私の専門と同じ国語科。

 昨日は、大学のレポートについて、ちょっと質問されて、アドバイス。

 国文科でしっかり学んで、長期休みには、彼女らしい授業を展開してほしいものです。

 スタッフが、社会に飛び出すころには、しっかり即戦力になってもらえるよう、気配りや気遣いも含めて伝えておいておきたいと思っています。

 と言いながら、実際楽しみにしているのは、高岡の昆布締めのお店である、「クラフタン」さんのお弁当。予約のお願いをしたそのお電話で、「あ、櫻井さん?」と言ってくださったのが嬉しくて、何度も行きたくなってしまいます。でも、こちらの昆布おにぎりや、すり身揚げ、ローストビーフ、、むぎやポークはとってもおいしい。

 本当は講師で祝賀会をこちらで開きたかったのですが、コロナのせいで、テイクアウト。でも、ミーティングができるのだから、結構よかったのかも。

 実務もやりたい、指導もやりたい、雑務もやりたい、指導もしたいと意欲的。

 今日は、高3の指導について、あるいは、これからの時間割編成について話し合います。

 生徒たちの実力と、生徒や先生方の組み合わせ、指導法を考えます。

 そのあとは、秘書Mとの動画撮影。

 U先生にとっては、「これで何が悪いんすか?」というものでも、こだわりのM&Mにはそうはいかなくて・・・。先日から、動画を撮影しては、疲れ切っております。

 この動画、全然お遊び要素はなく、二人とも真剣そのもの。

 櫻井が自分に突っ込みを入れては怒っている・・・。

 Mは、あれこれ私に指示だし・・・。

 はい、はい、ということを聞いている私。

 さてさて仕上がるのでしょうか・・?

 そうや!動画撮影組は、M&Mというネーミングがいいわ!

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic