忙しいという言葉を使いたくないけれど・・・。


 今、人を待っています。

 そもそも今日は、私は先生方にできるだけ指導をお任せして、私がしなければならないことを片付けようと思っていました。

 でも、今、ちょっと人を待っていて、私は教室の一階の自分の席で、ブログを書いています。

 最近、なぜか帰るのが深夜になることが多く、また、睡眠不足に加えて、なぜかお弁当を作るどころか、何かを買ってきて食べる、という時間さえ見つからないのです。

 なぜかはわからないのです。

 ただ、一生懸命に指導をしているという事実だけしかありません。

 今、教室は、3パターンに分かれています。

 一つ目は、遠方から来ている生徒さんを中心にオンライン授業。この指導を始めたとき、開業当初からお付き合いのあった業者さんが、かなり強めのセキュリティを入れってくださっていたことに本当に感謝しました。

 「何かあったときにありがたさがわかりますよ。」と言われながら、イマイチお支払いしているものが、生徒さんに役立っているのかピンとこなかったのですが、どれほど安心をいただいているか、今回実感しました。ZOOMを導入するときに、このセキュリティシステムが、精神的に支えてくれています。

 もう一つは、オンラインも受けながら、たまには教室に来るというパターン。

 意外にオンラインの授業は、細部まで言葉でお伝えする分、正確に情報を伝えようとするので、人によっては対面よりお勧めになりますし、逆に、両方を受けてみる、というのはいいかもしれません。

 三つ目。基本的に教室に来るタイプ。

 小さな塾ですし、自習室は、下手すれば一人一つの教室を使えますし、十分に三密を避けられます。一昨年、自習室を一つ増やしておいて本当によかったです。六畳スペースを一人で使ってる、なんてこともあります。

 マスク着用と消毒を義務付けて、安全を図っています。

 今日、私は、昨日、大きな仕事を片付けた、と思ったのに、また一つ出てきて、しかも実務面だから、もう、ちょっと参っています。これが指導が続くのなら、いくらでも楽しく頑張れるのですが、実務は、もうイヤーだ!の気分になります。手伝ってくれるはずの彼女は、新型コロナのこの時期にお呼びするわけにもいかないし・・・。

 かてて加えて、連日の寝不足。ちょっとの暇があると、二階の自習室の片隅で、仮眠をとるので、生徒たちには結構眠っているように思われているかもしれませんが、慢性的睡眠不足。

 先日、私の特技は?と訊いてみたら、今まで堅物だと思っていたYくんに、「寝ること。」と言われてしまいました。

 ついでに言うと、私の一番の特技は、人様からお世話され、おまけにお買い物に行ったら、よくおまけされることです。それも尋常でないレベルで。一緒にお買い物に行った生徒さんは、その様子を目撃して、「ああ、これか―!」と驚いていました。

 食べなくてもいい。ああ、眠りたい・・・。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic