中間考査前の化学特講


中間考査前に、T先生に化学の特別講義を開いていただいた。

いつも、先生の授業前に、自主ゼミに参加している私も合流。。

なんだかとっても楽しかった。それぞれ持ってる図録が違ったりするのを、あれこれ見せ合いっこして、こうだね、ああだね、と助け合いながら受講していた。

私が、途中で、あれこれ先生ん質問するのもいつも通り。

最近、理系に目覚めているらしい私。

超理系の生徒たちに囲まれて、一緒に指導を受けるなんて、滅茶苦茶光栄!

中学生に理科を指導するときに役立てたいと思う。

それにしても、化学の授業を聴きながら、私は、つい、あれとこれ、みたいに擬人化して思考してしまう。そうして、「それって、人間同士みたいですよね!」とつい口走ってしまう。

「そうですよね。」とT先生。

それから、読解力があれば、容易に結論に結びつく問題もあって、「あっ、それって、○○じゃないですか!?」なんて訊ねてしまう。

そうそう、結局、国語力なんですよ!数学だって、読解力いりますからね!

と同じ結論に至る。

理系の皆さん、読解力が、数学や理科にも使えます。

侮るなかれ!国語!

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic