やろうっかなー♡


先日から、O先生に相談している話。

寒ーい季節に、あったかい方面に出掛けて行って、あるスポーツをしてこようかなー、という話が出ている。

O先生も、昔は、よく参加されていたらしく・・・。

何より、私は、人間関係が偏っている、ということに気が付いたのである。

教育か、文学か、せいぜい音楽。

まったく違う分野に挑戦してみたら、まあ笑いものになってもいいから、それに参加しても大丈夫そうだから、行ってこようかなー、と考えている。

考えてみたら、兄は、その部活出身で、家族旅行の折には、よくみんなでやったっけ。

まったくできないこともないかもしれない。

生徒の中では一番やってる子、多いし。

などなど、恥ずかしすぎて、どんなスポーツかも明かせないほどだけれど。

しかも白っぽいウェアで、と言うことらしく、「ジャージでも構いませんか?」と聞く有様。本格的な恰好など、絶対にできない。シューズだけは自分のものが要るらしく・・・。生徒に、「高いのと安いの、違いがあるの?」と情報を得たりしている。

教員的、ジャージ姿での参加になるだろう・・・。いや、もし参加するとすればだけれど・・・。

まだO先生にしか言ってない。その道の専門家だからだけれど。

この計画を話したら、周りは、大笑いし、呆れ、おそらくは、止められるだろうけれど、最近やっとこ自立し出したまゆみさんの気持ちは固く・・・?

実行に漕ぎつけられるだろうか?

そんな時間、『源氏』読んでる方が、気楽やわ、ということになりはせぬかと、もちろん、私の、そっち方面への逃げ癖を心配してはいるのだけれど・・・。

たぶん、O先生が、背中を押してくださることになると思う。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic