とんでもない映像!やっかんでる暇なし!

December 12, 2015

 恐ろしい!

 

M先生が、今までの研究のもととなった、獅子舞の映像を、You Tubeにアップされている!

それを、初めて拝見した。

 

御著書の概論として、その導入としての意味合いもあろうが、編集も、音楽も、それは素晴らしい!

地理好きの私は、うなってしまった!

こんな考察、どうしてできる!?

人間的一面もチラッと見せて、笑いを取るところなんて、ただの学術書に終わらないところを、ちゃんと示唆していて、面白い。

 

富山の獅子舞を、現代風にアレンジしていて、すごーい映像!

 

悔しいけれど、才能に完敗!

ほとんど言わない言葉を言おう!

 

若いっていいね!

これから、まだまだ才能を開花され、いろいろな分野でご活躍されるだろう。

 

年を重ねる楽しさを、日々味わっているが、やはり研究したり、新しいものを作り出すには、若さっていうのは、何にも代えがたい宝物かもしれない。失敗が許される時間もたくさんあって、まだまだ新しい自分との出会いがあって。

 

生徒たちと、一緒に観ていた。

みんな、すごーい!の連発。

 

M先生に人気が取られようとも、敬意(そんなもん、最初からないって?)が、さらわれようとも、そんな心配、どっかにぶっ飛ぶほど、面白くて、みんなで鑑賞してしまった!素晴らしい音楽が、いつまでも耳に残っている。

 

そのうちの一人が言った。

うちのお母さん、M先生の話したら、「変わっとられるね。」、と言うとった!塾全体が変わっとるね!と言われた、と笑っていた。もちろん、変わっている代表は、私である、らしいけれど。

人気よりも、敬意よりも、変わっている、という印象だけが残っているようである。

 

変わっていてもなんでもいいから、いろんな人のいろんな才能や個性が、いろいろな色を出して、お互いに影響しあって、素敵な色が出せるといいな。教師の色も生徒の色も。そうして、できれば保護者の方々の、いろいろな色も相まって、素敵な色になるといいな。

 

Please reload

Featured Posts
Recent Posts

July 21, 2019

July 3, 2019

June 29, 2019

May 29, 2019

Please reload

Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic