前進!


 昨日と比べて、すっごい前進した気分である。

 昨日は、対数と格闘していた。今朝は、思い切り頭を使ったせいで、ちょっと頭痛がしたが、そんなもん、吹っ飛ぶくらい、うれしいことがあった。

 お花をいただいた。赤いガーベラ。いただいた人のお話では、花言葉は、「神秘」。

私が神秘的な人だったら、いいなあ・・・。なあんて。

 教育の仕事をしていて、すごくうれしいのは、生徒さんや、保護者の皆さんと、心が通じ合った、と感じたときである。今は、教室に数人だが、ほかの先生方と、心が通じ合ったときも、もちろんうれしい。まあ、大学受験になると、講師同士、それは切磋琢磨し、張り合う気持ちの一つも持たなければならないだろう。でも、小さな教室で、アットホームな指導現場では、チームワークは大切である。保護者の皆様まで、育てる、なんていう言葉を使ったら、それは失礼なことだが、育てる、という意味の、深さとして、人を通して、自分を育てている、という意味がある。生徒さんや保護者の方と時間を過ごしていると、いろいろなハプニングがある。人間だから、毎日いろいろなことを起こしている。起こしあいながら、そこで、いろいろな交流を通じて、成長しあう、それが理想的だと思う。

 数年前まで、何も起こらないことを、毎日願っていた。わりに私は平和主義である。

 でも、最近は、何か起こったら、そのことを最善にする努力をすればいい、と思うようになった。何も起こらないのは、とっても寂しいことだ。そうして、何かが起こるから、成長もあるというもの。

 今日、もしかしたら、ある人の心に蒔いた種が、芽を出したのかもしれないようなことがあった。この数か月、私は結構格闘していたのだということに気付いた。そうして、そのことが、私が、新たなステップに踏み出すために、ものすごく重要な役目を持つ経験だったのだということにも気づいた。それから、私の心が、とっても軽くなる言葉にも出会った。

 ある人の笑顔が多くなった、と思う。そうやって、しあわせそうにしていてほしい。私が縁あって、巡り合う人が、しあわせであってほしいと思う。これは、今、現実にそばにいる人である。

 再会したいと思っている人がいる。

 夏に、そろそろ、会える自分になったかなあ、と考えていたが、それこそハプニングがきっかけで、先延ばしにすることになった。そうして、そのことに対応しているうちに、まだ再会するだけの自分になっていないのだと気づいた。自分がもっと成長し、時期が来たら、きっと再会できると思う。こんなに頑張ったんだよ、いい仕事してるでしょ?でも、絶対、その人にはかなわない。永遠にかなわない。でも、いい。私は私で頑張っている。写真でしか会ってない、何十年も会ってない、でも、その人の笑顔が増えたのは知ってる。何があったのか知らない。とっても幸せなことがあったのかもしれない。でも、いつか、会いたいと思う。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic