ホームパーティーをしました!


 夏期講習も山場を越え、いよいよ明日は、中三生の模試があります。みんなそれぞれによく頑張ったなあと思っています。今年は私自身のスイッチが入るのが早く、この夏、私に叱りつけられた生徒数人。ほぼ泣かされた子もいました。

 予備校にいるときは、大体11月頃、三人くらい、めちゃくちゃ怒鳴りつけます。ひどいときには、「もう、あんたらなんか知らんわ!どこも受からんわ!」などと、わざと思い切りひどい言葉を投げつけます。はたで聴いていた仲のいい生徒は、「あそこまで言いますか!?」と言ったりするのですが、叱りつけた後、かわいそうになって、お菓子を差し入れしてあげようと、様子を見に行ったら、自習室で、一生懸命に私に怒られた、古文の問題を考えていて、余計に愛しくなったりしましたっけ。大体において優しい、ということになっている私は、優しいだけではないところを見せなければならない時期がいつかやってきます。合格してもらうために。

 どんなに怒っても、怒鳴りつけても、こちらの想いは伝わるようで、その後そっぽを向いた生徒はいませんでした。そして、たいていは、見事合格を果たしてくれました。つくづくいい仕事ですよね。

 で、頑張っている子供たちのために、ホームパーティーをしました。ただでさえ、小さな教室で、しかも、試合やその他いろいろあって、全員が参加できたわけではないので、こじんまりしたホームパーティーになりましたが、生徒の皆さんには、それが楽しかったらしく・・・。

 黒いパンツに高岡○○高校のロゴ入り(甲子園には行けなかったけど。)Tシャツを着て、エプロンをしていたら、送りに来られたお母様に、「先生、今日はなんだかカッコいいー!シェフみたい!」と言われましたが、高○Tシャツは、結構暑かった。お料理が仕上がった後、涼しい服に着替えました。

 メニューは、生春巻き(女子に巻いてもらいました。)、グラタン、豚肉の揚げ物梅醤油味(名前がまだない。)、ラザニア、南蛮風漬けしゃぶ、フルーツポンチ。そして、メインは、Yちゃんが焼いてきてくれたガトー・ショコラ。なんとホイップクリームまで作って来てくれました。最後はM先生と私で取り合いになった、なんて言いませんけど・・・。

 卒業生も来てくれました。みんな、果物やお菓子を持ってきてくれて、食べきれないくらい。

 みんな、いつもと違う私の様子が可笑しかったらしく、面白かった、面白かった、と言われました。M先生に人気をひっさらわれて、しっかりM先生は、いい人だ、とお株を上げ、人気者になってしまいました。私はどうなるのん?来ることのできなかったO先生のためには、また作ってあげなくちゃ!O先生は、教室にある料理本をちらちら見ていたし、「そういうの、好きなんですけど・・・。」なんて残念そうでしたから。

 時間通りに終わりましたが、今回はお母様の参加がなかったからで、これが誰かがいらしてたら、深夜に及ぶに決まっています(経験あり。)。今回は女子会ではなかったので。

 もっと早くブログにしたかったのですが、そして、一度は載せたのですが、写真は載せない、という約束を思い出して、今日になってしましました。

 指導するのとは違う生徒さんの姿が見えて、より一層親しみの湧いた生徒さんもいて、「また、やるんすか?」なんて楽しみにしている子もいて、今度はもっと早くから計画して、しっかり連絡して、ちゃんと開催することにします。でも、ぶっ倒れずに、ちゃんと開いたのだから、ちょっとは褒めてほしいんだけどなあ。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic