楽しみ!


もうすぐ、夏の高校野球の富山県大会が始まりますが、小学生の彼は、当然?甲子園を目指していて、指導中、櫻井先生は、「あなたが、○○高校入って、甲子園に行ったら、先生、お応援に行くからね!」と脅して、いえ、応援しています。甲子園に行かなかったら、承知しないわよ、なんて、そんなこと絶対言いません。でも、かなり期待しています。夏の指導、放ったらかして、行ってたりして・・・。ウソウソ。仕事はしっかりしますって。

かつて、予備校にピッチャーの子がいて彼の母校が甲子園に出場しました。試合の日、私の指導を、「都合があって」、お休みしたいと言うので、「ふーん。○○高校の試合の日にねえ。ふーん、確か、あなたは受験生だと思うんだけどねえ・・・。ふーん。私もお休みしたいんだけどねえ。」なあんて、嫌味をさんざん言って、挙げ句、「羨ましい!今からやったら、電車乗られへんもんなあ。」なんて、ニヤッっと笑って送り出し、帰ってきた彼には、もちろん楽しく報告のお話をお聴きしました。選手には知っている子もいて、なんだか楽しいお話でした。教え子が出場、なんて嬉しいことが、この先

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic