記事をアップしました!

May 25, 2015

この写真の女性とは、似ても似つかない私ですが・・・。

開校して一年が経とうとしています。

この一年、いくつか取材を受けまして(すべて全国誌。富山では、せいぜい広告のお誘いがあっただけでしたが・・・。)、その記事をアップしました。HPのニュース欄にあるので、ご覧ください。

 

最初、評判を聞いて、と取材依頼があったときは、まだ開校して数か月のわずか数人の生徒がいる小さな教室に、何の評判があるのかしらん?と思いましたが、本社が大阪、ならばちょっとは役に立つかしらん?と初めて取材を受けたのが、昨年の8月末でした。いや、9月初めかな?忙しくて、正直よく覚えていません。ただ、取材を受けると、それなりに自分の考えを話さなければならないし、写真もバシャバシャ撮られて、結局、何の効果があったかというと、自分の意志を固めるのに役立った、という感じでした。経済誌だったから、経営者としての決意、のはずが、結局は、教育観を話すことになりました。

 

次は、「注目情報はこれだ!」でした。

あまり教育機関は掲載しないところなのだそうですが、でも、その最初の経済誌を読まれて、私の教育観に興味を持ってくださって、ちょっと教育界にパンチを・・・、なんて乗せられて、こちらがお願いするのだから・・・、といろいろ気に掛けてくださいました。この本は、教室にありますが、インターネットで、情報としてアクセスできます。編集長様のご本ーイギリス人がお花とともに暮らしている、その暮らしぶりを伝える美しいご本をいただきました。私もガーデニングが大好きですし、とても嬉しくなりました。

 

その出版社さんから、今度は人にフォーカスしたい、ということで、私についてメインに、記事にしてくださいました。記者の方は、あらかじめ私のブログを読んで、「明らかによその塾と違うでしょ?」なんて言っておられて、毎日、教室で、ハラハラドキドキ、いろんなことがあって・・・、とおっしゃっていました。私は、その記者さんのファンになってしまいました「mr partner」誌です。イギリスの生活について主に書かれた雑誌で、いろいろな場所(国内も!)にいらっしゃる方とつながる情報が満載の、そして表紙が落ち着いた色合いの素敵な雑誌です。

不思議なことに射水市の図書館で、イギリス人の暮らし方について、書かれた本に興味を持って、読みたいけれど、時間がないなあ、と思っていた、そのご著者が、その雑誌の編集長様でした!またまた不思議なご縁!

取材をお引き受けしようかどうか、正直悩みました。記事にしていただくのに値する人間かどうか、一日ください、とお願いして、しっかり悩んでから、お引き受けしました。

 

どの方も、「すぐに宣伝・広告になるようなものではありませんが・・・。」とおっしゃって、でも、私の考え方を聞きたい、そして、伝えたい、という想いを持ってくださっているように感じて、お引き受けしました。

今回たくさんの雑誌と、編集長様の新しく出版されたご本をいただきました。「お好きなんじゃないかな、と思って・・・。」なんて言ってくださって。

私は高岡にいながら、東京新宿にある、その出版社の方々のことを思い浮かべて、なんだか、視野を広く持ちながら、高岡で、役に立ってください、と言われているようで、頑張らなくちゃ!と励まされている気分でいます。

私に興味を持ってくださった方々の誠意で、記事になりました。よろしかったら、お読みいただけると嬉しいです。全部教室にあります。私なんかに、とは言わないようにしましょう。いつも生徒さんや若い方に向けて、自分のこと、好きになってね!とか自分の魅力を知ってね!と言っているのだから、ちょっと気恥ずかしいけど、私なんかに、とは言わないで、皆様にお知らせいたしました!

 

Please reload

Featured Posts
Recent Posts

March 29, 2020

March 22, 2020

March 16, 2020

February 26, 2020

Please reload

Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic