オーラカラー「金」!?ーウソでしょ!?

April 28, 2015

 

ブログを書くついでに?、「オーラカラー診断」、というのを見つけて、あんまり、そういうものを信じる気はないのですが、やってみました!

結果は、『金』!?

あの人、独特!落ち込むなんて、うそぴょん!というオーラだそうです。

先日から、さんざん疲れていた(フリという噂もある。)私。ご近所にご心配をかけて、理由を説明していたはずなのに・・・。今日は元気・元気・元気!

確かに、落ち込んでいるのはフリの場合が多かったりします。本人は、結構真剣に悩んでいるつもりでいるが、私という人間を知っている人は、真剣に相手をしない。またか。しばらくしたら、また、ケロッとしていて、心配するのもあほらしい・・・、という扱いを受けていたのですが、どうも、オーラカラー診断では、本当にそうらしい!結果を見て、大笑いをしてしまいました。たぶん、塾生の保護者の皆様にお話ししたら、きっと、「その通りじゃないですか!?」と言われるに決まっています。だからか。この人は大丈夫!とばかりに、なんでも相談受けちゃうのは・・・。

今日は、ある若者に張り合って、その勉強している内容が羨ましくて、本屋さんで、本を買ってきて(まるで、嫌味のように、買った本の横には、専門のはずの、『唐詩選』が並んでいました。)、それでも収まらなくて、「負けん気、強ーい!」と我ながら、呆れていました。張り合う張り合う!若いっていいなあ、と初めて思いました。その方が、勉強しておられる内容が、大好きな分野で、小脇に抱えておられるその本が、羨ましくて、羨ましくて、かなりはじめてに近く、嫉妬している自分に気が付く始末。ええなあ。なんでやねん。ちなみに本屋さんでは、大笑いされました。大体張り合う相手が、同年代の女性。しかも、美しさ(私とは無縁でした!笑)、とかならわかるけど、何十歳も若い男性に張り合うなんてねえ。

若いですね。いえ、幼いですね。

 

ちなみに大学時代に手相を見てもらったことがあるのですが、これも、名誉なことか、不名誉なことか、「あんたなあ、生命力ありすぎて、ほら見てみ。二重生命線あるやろ?」と言われました。(ちなみに一緒にみてもらった友人は、「くよくよするから、ほら、見てみ、手相の線が薄うなって。」と言われていました。)つまりは、踏んでも蹴っても死なへんってこと!?一応、文学などをやっているのだから、繊細な神経の持ち主で、とか、あんまりくよくよせんと、とか言ってくれはれへんかしらん?

 

でも、心配してもらうのは、ちょっぴりいい気分かもしれません。構ってもらっている感じ。

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts
Recent Posts

July 21, 2019

July 3, 2019

June 29, 2019

May 29, 2019

Please reload

Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic