Kくん・・・。

April 26, 2015

どうも、B型男性と気の合う私・・・。そして、A型だと言ったら、必ず「ウソーっ!」と叫ばれる私。およそ几帳面には見えないって?いえいえ、典型的A型ですって!

なんて言ってますが、大学時代、心理学特殊講義(日本文学のくせして、取れるものは全部心理学の専門講座で埋めてしまった。)の、性格心理学を受講して以来、私は、そっち系の話を、まったく信じなくなりました。

先生曰はく、大体、性格心理学と血液型は、結びつかない(そりゃあ、そうやろ、大体、日本人の性格を4つ、AaやBbも入れても6つに分けるのは無理があるやろ、と思っていました。)けど、12星座は、結構関連性、あるんだよねえ、とおっしゃっていました。確かに確かに・・・。信じられそう!

最近、同僚や生徒さんにB型の人が多く、で、B型と気が合う説が浮上しました。

「先生は、仕事をするのに、B型と、結構相性いいですからね・・・。」とB型の先生に言われて、仲間に引きずり込まれたり(ごめんなさい。)、「あなた、何型?」と訊くと、「B型です。」「そう、私B型と気が合うみたいなの。」ただの他愛もない会話。

 

生徒さんのうちの一人、K君と、指導のたびに、楽しい話をします。彼は、素敵な世界中の自然美溢れる場所を、色で分けた本をお持ちで、時折一緒にぼーっと眺めます。

中三生の彼は、以前から、私と気が合う説があり(これは周りが認めている。)、お母様は、「こんなノリのいい彼女、連れてきてくれたら、嬉しいのになあ・・・。」 Kくん、「何?俺が来たら、まるで彼氏が来たみたいに嬉しそうな顔して・・・。」

おまけに、その色彩あふれる本を見て、「どこに行く?あんまり高いところにするのはやめてよね(なんと旅費まで書いてある。)。」などという話をしています。

 

そのうち、・ブロッサム 海外研修なんてものができたら、どうなるのでしょう?最少催行人数は、2人かしら?それこそB型の共同経営者でも来ていただかなければ、身が持たなさそうですね。

 

 

なんと「愛のトンネル」なんて言うところもあって、ちょっとねえ・・・。

 

 

Please reload

Featured Posts
Recent Posts

July 21, 2019

July 3, 2019

June 29, 2019

May 29, 2019

Please reload

Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic