納得の仕事


最近、自分なりに納得の仕事をしている感じがあって、ちょっと充実感がある。

昨日の日曜日、朝からある方の取材。

珍しく私が取材する側。

これは、生徒さんたちの将来に関わるような素敵なお話をお聞かせいただき、今度、生徒の前で話していただくという素敵な会の準備。

あまりに素敵だったので、ちょっとした冊子にしたいと思っている。


仕事観、夫婦の在り方、まあ、言ってみれば、これからの男女平等参画社会で生きていく彼らにとっては、大変に役立つようなお話だった。

いろんな生き方があり、いろんな形があって、世の中は成り立っている。


それから、かなりの爆笑した話。

「久しぶりに女性とお茶なんて・・・。」とおっしゃって、コーヒーまでごちそうになってしまい、カフェの方に向かって、「私が女性だってー!」と言ってお笑いしてしまった。


仕事の時に、女性であることを感じることはない。

教師でしかない自分を再認識してしまった。

かと言って、服装も含めて、個性としての女性であることは、大いに表現しているのであろうけれど。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic