教室の模様替えプラン


今日、中教研対策、入学おめでとうテスト対策、そして、高校生の自習組が勉強していた中で、ちょっと閑話休題、という感じで、2階の自習室2のレイアウトについて相談していた。


どうすれば明るくなるかな?ということで、今日の指導が終わったら(早めに終わる予定。)、私はあれこれ観に行って来よう!となった。


ネットで調べていたら、結構素敵なグッズがあるものだと気づいた。

ここに○○。あちらに○○。

サイズ的にもいいな、ということになった。


春期講習に来てくれていた生徒さんが、週一になって寂しいな、と思っていたら、毎日のように通い出すことになった生徒さんもおられて、春は、まだまだバタバタしている。


バタバタしていながらも、決めなければならないことは決めなければならないし、行動もしなければならない。

明日はまだ指導自体は詰め詰めではないけれど、しなければならないことはたくさんあるし、明後日は出張に行って、指導までに帰ってこなければならない。

出張の準備もしなければならない。


自分がはっきりさせなければ、その次に動けない人もいらっしゃるだろう、と思って、人に余計な思いをさせないようにし、連絡もしているつもりだけれど、ときにそういうこともあるだろう・・・、と反省している。


昨日、なかなか高1生のスケジュールが決まらない、と思い込んでいて、ご連絡できていなくて、申し訳なかったなあ、と反省させられた。どうなっているの?と思われていたかな?と反省することしきり。みんなには、入学してから決めようね、と話してはいたのだけれど。


とりあえず、在校生、新規入塾生の時間割は決まったので、まあ、ひとまず安心。


後はご連絡するべきところにご連絡できていないことはなかったか?とチェックしている。

この、連絡するべきことを、関係性を考えて、いわゆる気を遣って、言うべきことも言わなかったりしたら、結構ご迷惑をかけるものだ、と若いころ学んだ。特に言いにくいことほど、先に言うべきだということを。

それが、あちこちの人間関係に影響するものだし、影響した分だけ、自分にもなんらかの影響があるものだと思っている。

どれだけ気をつけていても、全く迷惑を掛けないように生きてはいけないし、また、頼りにしたり頼られたりしながら、甘えもしながら生きていくものだと思う。


完璧など求めようもないし、また、求めてはいけないとも思うけれども、それでも、ちょっとした気遣いはしておきたいなあ、などとは考えている。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic