大学受験指導のために早まる勉強❣️

私には、最晩年になったら、〇〇しよう!と思ってきたことがたくさんあります。


かつては数学でしたし、もう、本当に最晩年には、物理、と思っていたし、最近では、ドイツ語の原書を読む、です。


高校や大学で、よほどもっと勉強したかったのでしょう。

やり残したことをそのままにはしたくなかったようです。

一年生の数学や物理で、何度かご指名を受け(変な話ですが。)、成績を伸ばしているうちに、いつの間にか、最晩年になる前に、手を出していました。


なんだか前倒しが多いのです。

〇〇とお付き合いできるような自分になりたい、と夢見ていたけれど、それもあっさり。先日は、先方から、出向いてくださり、ああ、ときが流れた、と実感しました。


ときに、とんでもない人間関係の中に入ることもありますが、それとて、大事に至る前に、気付き、それも、ほんのちょっとした一言を発したが故に気づいたりして、関係がなくなる頃には、なんだか自分の気持ちの癖みたいなものの膿でも出し切ったように、私は、次に向かってしまうのです。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic