仕事があるからの発見


実家の母に、よく羨ましがられている。

自分を賭ける仕事があることを・・・。

そして、教育の仕事を続けて来られたことを。


一方、毎年、母は私の教え子たちの合格を祈ってくれている。

よく、最近生徒さんが多くなって、覚えきれない・・・、と言うことだけれど、私に言わせたら、そのセリフ、毎年言ってる気がする。

人数には、少しの変動もあるのに、毎年多くなって、覚えられないらしい・・・。(笑)


明後日はいよいよ共通テストである。

まあね、毎年いろいろあります。

揺れる時期です。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic