今日のお昼は、バター・チキン・マサラでした!


今日は、土曜日ですが、生徒さんの都合でお休みを頂けたので、ちょっとゆっくり休んで、それからバター・チキン・マサラをお昼ご飯に食べました。


今日は、いわゆるレトルト。

とてもおいしいかったのですが、やはり自分で作るのとは、お腹の中の入るところが別のようです。


自分で心を込めて作ったお料理は、満足感があり、本当に満たされるものがあります。

本当に失礼な奴だと思いますが、私は、どんな素晴らしいお料理をいただきに行っても、自分で作ったものが一番おいしい、と思ってしまう人間です。


とはいえ、ひょんなことで連れて行ってもらったお食事で、ときにとんでもない味わいと出会うのも、そこはプロの仕事。


そもそも家庭料理と、外でいただくお料理というものは性質が違うのかもしれません。


最近、指導が立て込んできているので、とにかく時間があったら、眠るようにしています。

また、ベッドに入ると、すぐに眠る、という日々がやって来ました。


生活の中の些細なことに反応している暇がない、ある意味しあわせな時期がやって来ました。

もちろん自分の方に掛かってくるものの重さを自覚しているからのことですが・・・。


この時期、毎年、私は何度腹を括るという経験をすることでしょうか・・・。


とにかく健康に注意して、受験を乗り切るため、走り抜くために精一杯工夫することにいたしましょう。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic