マッサージに行ってきました・・・、が、またもや疲れすぎ・・・?


昨日、ああ、もう、実務ができない・・・、と思って、試しにマッサージに行ってきました。

まさかそう凝っているとも思っていなかったけれど、首コリがひどく、結局、一回では済まないことになりました。


夜、仕事が終わってから、再度行って、ほぐしてもらうと、どれほど凝っていたかがわかり、呆れ果てました。

眼精疲労から来る首コリがひどく、昨夜は本当に身体が軽くなり、眠りも深かったのです。

よく言われるように、肩甲骨に指が入らない、状態だったようです。


身体のメンテナンスは、お金も時間もかかっても、定期的にしておかなければならないな、と思いました。

そうでないと、いい仕事はできないし、ということは、いい指導ができないことにつながります。


数年前までは、結構自分のメンテナンスのためにあれこれしていたのですが、コロナのためもあり、できるだけ外に出ないようにと心掛けていることもあり、ついつい怠っています。

時間があれば温泉までひとっ走り・・・。ちょっと海までドライブを兼ねて・・・。

など、あれこれしていましたが、せいぜい食欲のないときに、お世話になるお店があるくらいです。


それでも、子育て時代の肩こりに比べると、まだまだマシです。

子育ての頃は、母親としてのお付き合いもあり、そして仕事の場でも非常勤講師としての立場があり、どちらにももう片方の面を見せないようにしたくて(それには無理があると思いますが。)、頑張っているところがありました。

神経を遣っていたのだろうと思います。


定期的に、少しずつ、できることなら、きちんと日時を決めて予約する、その方が、結局時間的にも経済的だと思います。


そういうことってあるのだろうなあ、と思います。

英単語も、少しずつ覚えればどうってことないのに、いつの間にか、「英単語」になってしまっています。


そういうことって、いろいろあるのだろうなあ・・・、と思います。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic