スパイスカレーの本


ハハハ・・・。

この本が、私のあきらめないしつこさを表している・・・。


生徒と一緒に本屋さんに行き、ふと目に留まったこの分厚い本。

今日は、教材と、生徒に勧められた本を買いに来たはずなんだけど・・・。

でも、自分へのクリスマスプレゼントがあってもいいよね・・・?

と生徒にも同意させて、私は買ってしまった!


そんな暇、どこにあるんかいな・・・?

と思いながらも、私はお料理への情熱は冷めない。

ちょっとでもいいから前に進みたい。

仮に一年に一つのレシピしか試せなくても、そうそう研究する時間がなくても、とりあえず、眠る前に少し勉強するだけでもいいのである。


でも、どこかで意識していたい。

お弁当に、カレーをスープジャーに入れて、ごはん(最近は玄米だけど。)を教室のレンジで温めて、それを掛けて食べたっていい。

隙間時間を使えば、一つのレシピくらいは試せるかもしれない。


と夢のようなことを考えながら、とてもお店に行く余裕はないので、ネットで調味料を探して、少しは手に入れたい・・・、などと思っているのである。




Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic