たくさん眠ることは大事らしい。道理で太るはずで・・・。(笑)


受験期に、私は太る。

もともと太っているのに、毎年体重が載っていく・・・。


たくさん食べているか?というとそういうわけでもない。

ただ、私の場合、睡眠不足と体重増加は、お友達であった。


若いころ、レポートを書くために徹夜をしたりしたときや、受験勉強の時などは痩せもしたけれど、大人になってからは、忙しくしているほど太るようになった。正確に言えば、仕事をしてからは。


そうそう、初任の学校で、あまりに仕事をしている私に向かって、大学の先輩で、国語科の先輩でもある先生に、


お前は、痩せる思いで、太ってるやろ?


と評価しているのか、そうでないのかわからないことを言われた。

神経遣っていることくらいは、理解してくださっていたのだろう。(笑)


ついでに、もう一人の先輩が、

お前はまだお嫁に行く年ではないんか?

とお見合い話の一つでも持って来てくれそうな勢いで言われたときに(だいたい、大学卒業した時点で、結婚してもいい年齢なわけで・・・。)、

何言うてんねん!こいつなんかバーゲンセールや!50%オフや!いや、70%オフや!

などといわれた。

人に婚約者がいるとも知らないで、私が退職すると知ったときには、先輩方には、

こいつには騙された・・・、と詐欺師扱いをされた。

別に遠距離だからバレなかっただけである。(笑)


もっと笑えるのは、

もう、20歳にはなったのか・・・?という謎の国語科の先輩の言もあった。

取っても不思議だった。


いや、それはいいんだけれど・・・。

昨日、睡眠不足は、体重増加の原因になる・・・、という記事を読んで、やっぱり―!?

私の実験結果は正しかった!

と謎に納得してしまった。

納得する前に、ダイエットの一つでもしろよ!とツッコミを入れている。


まだ子供たちが小さいころ、息子の大学の入学式に、年上の彼女に間違われる・・・、という夢を語ったころがあったけど、それは夢と消え、その前に、息子にたくさんのバレンタインデーのチョコレートをもらって、そのお返しの品を、『たくさん』買いに行く、そのお買い物をしているしあわせな場面を想像したけれども、それも儚い夢と消え、ああ、私の楽しい夢は、全部消えることになっているのだろうか・・・?


そうではなくて、仕事をしていた、ということで・・・。(笑)



Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic