お嬢様と私・・・。




今日は、母の慢性痛み外来の日。

午前中、片付けるだけ片付けて、ストックヤードに持ち込めるものはすべて捨てて、夏らしいしつらえにしようと試みる。

今頃。そう今頃。

正直に言うと、リビングのラグは、夏用に替えていないし、それなりに夏のために用意するものも、まだ完璧ではない。

少しずつ、という感じ。

教室は先日、自習室2の、壁を白色に替えた。

これには相当の工夫がいった。

お借りしているので、壁自体を替えることはできないからである。

自宅は当然その後になる。


その後、整形外科の慢性痛み外来に行く。

先生は、母が、その、慢性の痛みにすらも当たらないことを指摘しつつ、それでも、少しでもホッとできるなら、ということで、診察してくださっている。


どうですか・・・?

というご質問に、以前より一生懸命歩くようになりました。

と私も答えながら、母も頑張ってます、というようなことを言っている。

それよりなにより、今の母は、食欲がないことを気にしている。

とはいえ、今の季節、食欲があるほうがまちがってる?くらいの季節であるとも思う。

だから冷や汁などが好まれるわけだし。キュウリやナスなどのお漬物などあっさりしたものが好まれる。

そうめんなんて、その代表格である。


最近、食欲がないようで・・・、と整形外科の先生の先生にお訊きしてもいいのかどうかわからない質問をしている私。

そうすると、食欲、僕もないんですよ・・・。

今の季節だしねえ。暑いしねえ。

だから、別に3回しっかり決まった時間に食べなくても、少しずつでも、冷たくしてでも食べたらいいんですよ・・・。


それにね、自分が頑張ったことを自分で褒めてあげてね。

じゃあ、握手、と言ってくださった。


頑張らないように、頑張ること、だなんて、ちょっと先生は、学校の先生のような諭し方で、母を納得させてくださった。

精神的な支えにもなってくださっているようで・・・。

というより、心で思っていても、私が言ってしまったら、冷たい娘!と思われそうで、なかなか、私も食欲ないよ、とか、私も胃腸の調子なんてよくないから、なんて言うこともできずに、励ますこともできなかったのに、先生はゆっくりとした口調で、

食欲がないのね?

まあ、この季節だしね。暑いですねえ。

僕も食欲はないの。

だからねえ・・・。


と少しずつ前向きになるような言葉を掛けてくださった。

まるで小さな小学生に諭すような優しい言葉だった。


先生、という存在の大きさを思う。

娘が言っても聞く耳もたない言葉であっても、先生がおっしゃると、突然中身が変わり、その内容が輝きだす。


それは、おばあちゃんにとってもお医者様の言葉かもしれない。

小学校一年生の子どもにとっては、高校教師の母より、ずっと年若い担任の先生の言葉かもしれない。


私もよく言われる。

私が言っても、聞いてくれないから、先生から話してもらって・・・、とお母様方から。


私だって、いくつも若い担任の先生に、もっとキャリアを積んでいる教師のはずなのに、若い担任の先生の言葉には負けた。

どんなに説き伏せても、怖がっている小学校一年生の息子の姿を、どうしたら、怖がらせずに済むかを考えていて、思いついたのは、担任の先生に電話して、話してもらうことだった。

先生に、お話して、事の次第を理解していただいた。

では、電話を替わっていただけますか?

と言われて、息子は受話器に耳を当てながら、うん、うん、○○しとった・・・。うん、うん、と自分の言葉を聞いてもらっている。

お話が終わって、きちんと先生のご説明をお聞きし、お礼を言って、電話を切った。


その後、息子は落ち着いたようで、しばらくしたら、いつものように遊びに出掛けてしまった。


そのとき、年齢とか性別とか、そういうものではなくて、自分にとっての先生の言葉、って大きいなあ・・・、とつくづく思った。


私も、母の横で、先生のお言葉をお聞きして、正直安心していた。

同じことを言いたかった。

でも、先生のお言葉は、重みが違った。


その後、また今日も氷見まで車を走らせ、目指すは桃のジュースとリンゴジュース。ついでに、なんとか氷見うどんの一口でも食べてくれないか?と車を走らせた。


夏のきれいな景色でも見れば、少しは心も明るくない、食欲も出そうな気がして・・・。

母はドライブが大好きである。

助手席に座らせて、お買い物などに出掛けると、本当に楽しそうである。

病院にいる間に、桃のジュースの常温のものがないか、電話しておいたら、もう今年の桃のジュースは6本で完売。それも全部冷蔵庫に入れました・・・、とのことで、全部、冷蔵庫から出しておいてくださった。


桃は栄養価が高いらしい。

これ一瓶飲んでくれるだけでも、結構栄養になる、と思ったら、リンゴジュースもグレープジュースもあったので、念のため、買っておいた。

私からのお中元だと思って・・・、などと言いながら。(笑)

 

今日は、ここ最近では、一番よく食べることができたようだった。


やはり、先生のお言葉のおかげかな?と思っている。



Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic